校長の提案と「教頭として」|どのように取り組むか

スポンサーリンク

校長からの提案にどう取り組みますか。

【質問】校長が新しいプロジェクトを立ち上げたいと提案したら、教頭としてあなたはどのように進めますか。

 

【答え】年度始めの学校経営計画と、新しいプロジジェクトがどのように関連するのか、方向性を校長とよく相談しながら進めていきます。担当となる分掌や組織の原案を作成し、校務運営委員会で提案して検討を加え、校長の指示を仰ぎながら教職員全体の理解を得て進めたいと考えます。すぐに理解を得られない場合は、根気強く説明、説得を繰り返します。

 

【コメント】オリジナルの答えなので、不十分かもしれません。しかし、「校長と相談すること」、「校長の指示を仰ぐこと」は入れたいと思います。また、一人で進めるのではなく、組織的に進めていくようにします。

 

 

次は参考文献からです。

 

【質問】教職員の多忙化・多忙感の解消にどのように取り組みますか。

 

【答え】多忙化と多忙感は別のことと考えます。今日では、「何でも学校で」という面もあります。専門機関や地域の力に依拠できるよう連携を図ります。一方、教職員の業務を見直し、とくに事務的内容に関しては能率化を図ります。多忙感は、学校運営上の重要な役割として自覚することで「忙しいけれど充実している」という受け止め方となる等、経営参画への指導で解消されると考えます。

 

 

つづく

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


ページの先頭に戻る


関連ページ

面接対策 はじめに
面接対策を始めるにあたって考えていることをまとめました。
目指す教頭像
教頭像についての質問をまとめました。
自己分析
自分自身のこと、長所・短所などについて質問されたときについて、まとめてみました。
教頭としてどうしますか
教頭としてどうしますか、という質問を集めました。
教頭としての危機管理(1)
危機管理についての面接をまとめました。
教頭としての危機管理(2)
引き続き危機管理についての面接をまとめました。
予想質問(1)
今年きかれそうな質問をまとめてみました。こたえはありません。
予想質問(2)
勤務と服務についての面接質問をまとめてみました。
学校管理職試験面接対策2016
今年も学校管理職試験面接試験対策始めました。
どんな教頭になりたいか
学校管理職試験教頭面接試験2016 あなたの教頭像についてまとめました。
あなたの強み・弱みとは
あなたの強み・弱み、長所・短所について聞きたいのです。
教頭の資質・能力・職務とは
教頭の資質・能力・職務に関する質問をまとめました。