自己分析|管理職としての力量を問う

スポンサーリンク

あなたの長所・短所は何ですか。

【参考文献】「別冊教職研修 学校管理職合格セミナー」

 

 

自己分析の項目として、「職歴」「実績」「強み・弱み」「管理職としての力量」「めざす管理職像」があるそうです。とくに力を入れて考えたいのが「めざす管理職像」なのだそうですが、前回考えましたので、今回は、管理職に求められる資質・能力の視点から面接の内容を考えていきます。

 

 

【質問】教頭としての自分の強み・弱みは何ですか。

 

【答え】私は、コミュニケーション能力と対人関係調整力に自信があります。学校を管理・運営することに加えて、学校がチームとして機能し教育効果をあげていくために、校長を補佐し、リーダーシップを発揮して教頭の職務を遂行したいと思います。
教頭としての弱みは、課題があるときに単独で答えを出そうとしてしまうことです。学校運営を行う立場としては、校長に報告・連絡・相談し、意見をいただいて、組織的に解決できるように、全力を尽くしたいと思います。

 

 

このような質問では、自分の強み・弱みを尋ねている様に見えて、実は教頭としての職務への自覚と決意を把握しようとしているのです。単に長所や短所を言うだけではなく、「教頭の職務」つまり、校長を補佐し、校務を整理することに加え、教頭としての強い自覚と決意を含めた回答が望まれます。

 

 

つづく

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


ページの先頭に戻る


関連ページ

面接対策 はじめに
面接対策を始めるにあたって考えていることをまとめました。
目指す教頭像
教頭像についての質問をまとめました。
教頭としてどうしますか
教頭としてどうしますか、という質問を集めました。
教頭としての危機管理(1)
危機管理についての面接をまとめました。
教頭としての危機管理(2)
引き続き危機管理についての面接をまとめました。
校長の提案と「教頭として」
校長の提案をどう取り組むか。
予想質問(1)
今年きかれそうな質問をまとめてみました。こたえはありません。
予想質問(2)
勤務と服務についての面接質問をまとめてみました。
学校管理職試験面接対策2016
今年も学校管理職試験面接試験対策始めました。
どんな教頭になりたいか
学校管理職試験教頭面接試験2016 あなたの教頭像についてまとめました。
あなたの強み・弱みとは
あなたの強み・弱み、長所・短所について聞きたいのです。
教頭の資質・能力・職務とは
教頭の資質・能力・職務に関する質問をまとめました。