懲戒とは?|「懲戒」はなんのためにあるのか?

スポンサーリンク

懲戒とは?懲戒処分とは?

懲戒の定義

 

まず、「懲戒」の定義は何でしょうか?

 

辞書的な意味を見てみましょう。

 

 

@こらし、いましめること。

 

A不正行為に対し、制裁を加えること。

 

B公務員の義務違反に対する制裁。

 

 

なんと、実は「公務員」のためにある用語だったのですね。

 

しかも、義務違反に対する「制裁」であるということです。

 

公務員の「義務」があるのですね。

 

何の「義務」なのでしょう?

 

 

1つ目は、

 

・地方公務員法

 

・特例を定めた法律(教育公務員特例法、地方教育行政の組織及び運営に関する法律、など)

 

・これに基づく条例、地方公共団体の規則、地方公共団体の機関の定める規程

 

以上の法令に従う義務

 

 

2つ目

 

職務上の義務

 

すなわち、公務員の服務であるもの

 

・服務の根本基準

 

・服務の宣誓

 

・法令等及び上司の職務上の命令に従う義務

 

・職務に専念する義務

 

懲戒とは?|「懲戒」はなんのためにあるのか?

 

スポンサーリンク

 

 

特に「服務の根本基準」には

 

・全体の奉仕者として公共の利益のために勤務する。

 

・職務の遂行に当たっては、全力を挙げてこれに専念する。

 

という義務があります。

 

 

以上の「公務員としての義務」に違反した場合の「制裁」が「懲戒」なのだということですね。

 

 

 

「懲戒」の定義はよろしいでしょうか?

 

 

 

実は、「懲戒」が行われる場合はもう1つあります。

 

それは、公務員としてふさわしくない「非行」があった場合です。

 

公務員の「非行」とは何でしょうか?

 

懲戒とは?|「懲戒」はなんのためにあるのか?

公務員の「非行」とは?

公務員の非行とは

 

地方公務員法第33条の「信用失墜行為の禁止」に当たるもので、地方公務員法の法令違反に該当しますが、全体の奉仕者としてふさわしくない行為、社会通念上非行と判断できる行為、汚職などきわめて明らかな違反行為、などがあります。

 

 

公務員という職業は、身分が保障されているかわりに、全体の奉仕者としての義務があるのですね。

 

 

「懲戒処分」については、「懲戒」とほぼ同じ意味と考えていいでしょう。

 

懲戒とは?|「懲戒」はなんのためにあるのか?

 

 

まとめ

 

分限と懲戒についてまとめましょう。

 

 

分限と懲戒の共通性とは

 

公務員の意に反した不利益処分である。

 

 

では、分限と懲戒の違いは何でしょう?

 

「目的」に違いがあるのです。

 

分限(分限処分)の目的とは

 

分限処分は、公務上の能率の維持や効率性の確保が目的である。

 

職員がその職責を十分に果たし得ない一定の事由があり、公務能率の維持・向上を目的として職員の意に反して行う身分上の変動をもたらす処分である。

 

 

懲戒(懲戒処分)の目的とは

 

懲戒処分は、公務員の服務上の義務違反に対する制裁措置が目的である。

 

職員に一定の義務違反がある場合に、その道義的責任を追及し、公務員関係の秩序を維持するために行われる制裁的な処分である。

 

 

 

次回は、分限の種類と事由について調べます。

このエントリーをはてなブックマークに追
加  

スポンサーリンク


ページの先頭に戻る


関連ページ

公務員とは?
公務員についてまとめました。
公務員制度の変遷とは
公務員の変遷、公務員の歴史についてまとめました。
現在の公務員の人数は?
現在の公務員の種類と数の状況を、過去と比較してみました。
地方公務員法の目的
地方公務員法第1条についてまとめました。
地方公務員法の効力
地方公務員法第2条についてまとめました。
一般職と特別職(1)
地方公務員法第3条についてまとめました。
一般職と特別職(2)
地方公務員法第3条の続きです。
地方公務員法の適用職員
地方公務員法第4条についてまとめました。
人事委・公平委・条例
地方公務員法第5条についてまとめました。
人事機関とは?
地方公務員法の人事機関について調べました。
任命権者とは?
地方公務員法第6条、任命権者についてまとめました。
任命権とは?
任命権について調べました。
人事委、公平委の設置とは?
人事委員会・公平委員会の設置についてまとめました。
人事委員会の役割と権限
人事委員会の役割を調べました。
公平委員会の役割と権限
公平委員会について調べました。
規則制定権、証人喚問、国との協定
人事委員会の規則制定権、証人喚問、国との協定について調べました。
人事委員会の権限委任とは
人事委員会の権限委任について調べました。
人事委員会の構成とは?
人事委員会の構成と委員長について調べました。
人事委員会の相談の原則とは
人事委員会の議事の基本原則について調べました。
事務局と事務職員とは?
人事委員会の事務局と事務職員について調べました。
平等取扱の原則とは?
平等取り扱いの原則について調べました。
情勢適応の原則とは?
情勢適応の原則について調べました。
任用とは何か?
任用について調べました。
欠格条項とは何か?
欠格条項について調べました。
任命の方法とは?
任命の方法についてまとめました。
競争試験と選考の違いとは?
採用の方法についてしらべました。
採用試験とは?
地方公務員の採用試験について調べました。
採用候補者名簿とは?
採用候補者名簿や昇任候補者名簿についてまとめました。
昇任試験・選考・降任・転任
昇任試験・選考の実施と、降任・転任の方法についてまとめました。
条件付き採用とは?
条件付き採用についてまとめました。
臨時的任用とは?
臨時的任用および臨時的任用職員について調べました。
臨時的任用と任期付採用
臨時的任用と任期付採用についてさらに調べてみました。
臨時職員と非常勤職員(講師)
臨時職員と非常勤職員(非常勤講師)について調べました。
地方公務員の人事評価とは
人事評価について調べました。
勤務条件とは?
地方公務員の勤務条件について調べました。
給与とは?
給与について調べました。
給与決定3原則とは?
地方公務員の給与決定3原則についてまとめました。
給与支給の原則とは?
給与支給の原則と給与支払い3原則について調べました。
給与以外の勤務条件とは?
給与以外の勤務条件についてまとめました。
分限とは何か?
「分限」という言葉の意味について調べてみました。
処分とは?不利益処分とは?
「処分」についてまとめました。
分限処分の種類とは?
分限の種類について調べました。
懲戒処分の種類とは?
懲戒処分について調べました。
定年退職とは?
定年制、定年退職について調べました。
定年後の勤務延長とは?
定年退職者の勤務延長について調べました。
再任用とは?
再任用について調べました。
地方公務員の服務とは?
地方公務員の「服務」についてまとめました。
服務の宣誓とは?
服務の宣誓についてまとめました。
服従義務とは?
法令等及び上司の職務上の命令に従う義務について調べました。
信用失墜行為の禁止とは?
信用失墜行為と信用失墜行為の禁止について調べました。
秘密を守る義務とは?
公務員の守秘義務についてまとめました。
職務専念義務とは?
あらためて職務専念義務について調べました。
政治的行為の制限とは?
地方公務員の政治的行為の制限についてまとめました。
争議行為等の禁止とは?
公務員の争議行為と争議行為の禁止についてまとめました。
営利企業への従事制限とは?
公務員の営利企業への従事等についてまとめました。
退職管理の適正の確保とは
退職管理について調べました。