人事委員会・公平委員会の規則制定権とは?証人喚問とは?国との協定とは?|地方公務員法第8条第5項、第6項、第7項について

スポンサーリンク

規則制定権とは?証人喚問とは?国との協定とは?

地方公務員法第8条第5項

 

人事委員会又は公平委員会は、法律又は条例に基づきその権限に属せしめられた事務に関し、人事委員会規則又は公平委員会規則を制定することができる。

 

 

地方公務員法第8条第6項

 

人事委員会又は公平委員会は、法律又は条例に基くその権限の行使に関し必要があるときは、証人を喚問し、又は書類もしくはその写の提出を求めることができる。

 

 

地方公務員法第8条第7項

 

人事委員会又は公平委員会は、人事行政に関する技術的及び専門的な知識、資料その他の便宜の授受のため、国若しくは他の地方公共団体の機関又は特定地方独立行政法人との間に協定を結ぶことができる。

 

人事委員会・公平委員会の規則制定権とは?証人喚問とは?国との協定とは?|地方公務員法第8条第5項、第6項、第7項について

 

第8条の内容も長くなってきたので、ポイントをまとめます。
ポイントは3つあります。

 

 

第1のポイント

 

人事委員会・公平委員会は、規則を制定することができます。

 

 

これは、地方自治法第138条の4のAにある、「普通地方公共団体の委員会は・・・その権限に属する事務に関し、規則その他の規程を定めることができる。」からきています。

 

 

それで、人事委員会や教育委員会は、いろいろな「規則」をつくっているのですね。

 

 

しかし、規則はつくれるけれど、「罰則」はつくれないのです。
地方公務員法には、委員会がそのような制裁ができるという規定がないので、つくれないようです。

 

 

また、つくることができる規則は、「その権限に属する事務に関して」なので、例えば、給与に関する規程や、勤務時間に関する規程などです。

 

 

当然ですが、任命権者の権限である「任命」や「人事評価」「免職や懲戒」などに関しては、規則をつくれません。

 

 

「人事評価」の「研究」はできますけどね。
他の委員会の事務に関することも当然つくれません。

 

人事委員会・公平委員会の規則制定権とは?証人喚問とは?国との協定とは?|地方公務員法第8条第5項、第6項、第7項について

 

スポンサーリンク

 

 

第2のポイント

 

人事委員会・公平委員会がその権限を行使するために必要がある場合は、証人を喚問し、書類の提出を求めることができます。

 

 

人事委員会・公平委員会が、人事行政の公平を確保し、職員の利益を保障するという重要な責任を持っているため、その権限の行使が円滑にできるような、強力な権限が認められています。

 

 

たとえば、不利益処分に関する審査請求については、「訴願前置主義」というものがとられており、職員が裁判所に出訴する場合には、必ずその前に人事委員会・公平委員会に、審査請求をすることが必要となります。

 

 

審査請求を受理した場合、人事委員会又は公平委員会は直ちにその事案を審査しなければなりません。(地方公務員法50条)

 

 

人事委員会・公平委員会が、この権限を行使し、証人喚問や書類の提出を求めたのにもかかわらず、応じなかった場合は、罰則が定められています。(地方公務員法61条)つまり、人事委員会・公平委員会の権限は、地方公務員法で強力にバックアップされているのです。

 

人事委員会・公平委員会の規則制定権とは?証人喚問とは?国との協定とは?|地方公務員法第8条第5項、第6項、第7項について

 

第3のポイント

 

人事委員会・公平委員会は、国、地方公共団体の機関等と協定を結ぶことができます。

 

 

たとえば、競争試験や選考を行う場合、国や地方公共団体からの法律上の協力が必要になります。

 

地方公務員法第18条には、「国若しくは他の地方公共団体の機関との協定によりこれらの機関に委託して採用試験又は選考を行うことができる。」とあります。

 

また、受験の阻害についても、それが起こらないよう協力が必要です。

 

具体的には、地方公務員法第18条の3に、次のようにあります。

 

「試験期間に属する者その他職員は、受験を阻害し、又は受験に不当な影響を与える目的をもって特別若しくは秘密の情報を提供してはならない。」

 

これは、職員の協力が絶対必要ですね。問題が漏れたら大変なことです。

 

人事委員会・公平委員会の規則制定権とは?証人喚問とは?国との協定とは?|地方公務員法第8条第5項、第6項、第7項について

 

 

まとめ

 

人事委員会について、ずいぶん調べてきましたが、実はまだまだあるのです。

 

根性出してがんばります。

 

この辺を乗り越えれば、後の部分はやさしいかなと・・・

 

そう信じて、次回は人事委員会の権限委任について、です。

このエントリーをはてなブックマークに追
加  

スポンサーリンク


ページの先頭に戻る


関連ページ

公務員とは?
公務員についてまとめました。
公務員制度の変遷とは
公務員の変遷、公務員の歴史についてまとめました。
現在の公務員の人数は?
現在の公務員の種類と数の状況を、過去と比較してみました。
地方公務員法の目的
地方公務員法第1条についてまとめました。
地方公務員法の効力
地方公務員法第2条についてまとめました。
一般職と特別職(1)
地方公務員法第3条についてまとめました。
一般職と特別職(2)
地方公務員法第3条の続きです。
地方公務員法の適用職員
地方公務員法第4条についてまとめました。
人事委・公平委・条例
地方公務員法第5条についてまとめました。
人事機関とは?
地方公務員法の人事機関について調べました。
任命権者とは?
地方公務員法第6条、任命権者についてまとめました。
任命権とは?
任命権について調べました。
人事委、公平委の設置とは?
人事委員会・公平委員会の設置についてまとめました。
人事委員会の役割と権限
人事委員会の役割を調べました。
公平委員会の役割と権限
公平委員会について調べました。
人事委員会の権限委任とは
人事委員会の権限委任について調べました。
人事委員会の構成とは?
人事委員会の構成と委員長について調べました。
人事委員会の相談の原則とは
人事委員会の議事の基本原則について調べました。
事務局と事務職員とは?
人事委員会の事務局と事務職員について調べました。
平等取扱の原則とは?
平等取り扱いの原則について調べました。
情勢適応の原則とは?
情勢適応の原則について調べました。
任用とは何か?
任用について調べました。
欠格条項とは何か?
欠格条項について調べました。
任命の方法とは?
任命の方法についてまとめました。
競争試験と選考の違いとは?
採用の方法についてしらべました。
採用試験とは?
地方公務員の採用試験について調べました。
採用候補者名簿とは?
採用候補者名簿や昇任候補者名簿についてまとめました。
昇任試験・選考・降任・転任
昇任試験・選考の実施と、降任・転任の方法についてまとめました。
条件付き採用とは?
条件付き採用についてまとめました。
臨時的任用とは?
臨時的任用および臨時的任用職員について調べました。
臨時的任用と任期付採用
臨時的任用と任期付採用についてさらに調べてみました。
臨時職員と非常勤職員(講師)
臨時職員と非常勤職員(非常勤講師)について調べました。
地方公務員の人事評価とは
人事評価について調べました。
勤務条件とは?
地方公務員の勤務条件について調べました。
給与とは?
給与について調べました。
給与決定3原則とは?
地方公務員の給与決定3原則についてまとめました。
給与支給の原則とは?
給与支給の原則と給与支払い3原則について調べました。
給与以外の勤務条件とは?
給与以外の勤務条件についてまとめました。
分限とは何か?
「分限」という言葉の意味について調べてみました。
処分とは?不利益処分とは?
「処分」についてまとめました。
懲戒とは何か?
懲戒について調べました。
分限処分の種類とは?
分限の種類について調べました。
懲戒処分の種類とは?
懲戒処分について調べました。
定年退職とは?
定年制、定年退職について調べました。
定年後の勤務延長とは?
定年退職者の勤務延長について調べました。
再任用とは?
再任用について調べました。
地方公務員の服務とは?
地方公務員の「服務」についてまとめました。
服務の宣誓とは?
服務の宣誓についてまとめました。
服従義務とは?
法令等及び上司の職務上の命令に従う義務について調べました。
信用失墜行為の禁止とは?
信用失墜行為と信用失墜行為の禁止について調べました。
秘密を守る義務とは?
公務員の守秘義務についてまとめました。
職務専念義務とは?
あらためて職務専念義務について調べました。
政治的行為の制限とは?
地方公務員の政治的行為の制限についてまとめました。
争議行為等の禁止とは?
公務員の争議行為と争議行為の禁止についてまとめました。
営利企業への従事制限とは?
公務員の営利企業への従事等についてまとめました。
退職管理の適正の確保とは
退職管理について調べました。
地方公務員の研修とは
地方公務員の研修について調べました。
福利と利益の保護と厚生とは
福祉の保護と利益の保護について。とくに「厚生」の意味について詳しく調べました。
厚生制度とは
厚生制度について調べました。
厚生福利制度とは
厚生福利制度について、さらに詳しく調べてみました。
厚生制度の内容
厚生制度の内容について調べました。
社会保障制度とは
共済制度の中で、社会保険について調べていきます。まず、社会保障制度から復習します。
共済制度とは
共済制度について調べました。
公務災害補償制度とは
地方公務員の公務災害補償制度についてまとめました。生活に大きくかかわるところです。
公務災害補償の特徴と仕組み
公務災害補償の特徴としくみについて調べました。
勤務条件に関する措置要求
勤務条件に関する措置条件について調べました。
不利益処分とは?
不利益処分について調べました。
審査請求とは
職員が、意に反する不利益な処分を受けた場合どうするか調べました。
処分説明書とは
処分の事由を記載した説明書が交付されなかった場合について調べました。
審査請求と訴訟とは
審査請求のあとの訴訟について調べました。