採用候補者名簿とは何なのか?|昇任試験、選考の場合も候補者名簿は作られるのか?

スポンサーリンク

採用候補者名簿とは何なのか?

採用候補者名簿とは何なのか?

 

 

競争試験や選考が行われたときには、候補者名簿が作成されます。

 

これは人事委員会によって作成される名簿なのです。

 

採用試験に当たって、試験ごとに採用候補者名簿が作成されます。

 

昇任試験に当たっても、試験ごとに昇任候補者名簿が作成されます。

 

条文には、採用(昇任)候補者名簿の特徴が記されています。

 

 

地方公務員法第21条(採用候補者名簿の作成及びこれによる採用)

 

1 人事委員会を置く地方公共団体における採用試験による職員の採用については、人事委員会は、試験ごとに採用候補者名簿を作成するものとする。

 

2 採用候補者名簿には、採用試験において合格点以上を得たものの氏名及び得点を記載するものとする。

 

3 採用候補者名簿による職員の採用は、任命権者が、人事委員会の提示する当該名簿に記載されたものの中から行うものとする。

 

4 採用候補者名簿に記載された者の数が採用すべき者の数よりも少ない場合その他の人事委員会規則で定める場合には、人事委員会は、他の最も適当な採用候補者名簿に記載されたものを加えて提示することを妨げない。

 

5 前各項に定めるものを除くほか、採用候補者名簿の作成及びこれによる採用の方法に関し必要な事項は、人事委員会規則で定めなければならない。

 

 

 

1については、例えば、上級試験は行政・経済・土木などのように試験区分がありますが、それに応じて採用候補者名簿を作成するのだそうです。

 

2については、合格点を取っていないと採用候補者名簿には載らないのですね。また、得点順に記載されているものと思われます。

 

3については、とにかく名簿に載れば、採用されるチャンスがあるということです。任命権者の目に入れば、成績順ではなく、もしかしたら下のほうから採用されるかもしれないのですね。でもちょっと危険な状態ですね。不正は禁止です。

 

4 採用候補者名簿に載った人数が、採用すべき人数よりも少ないときは、「他の最も適当な採用候補者名簿」から引っ張ってきます。

 

職務内容が似ていて、職務の複雑と責任の度合いが同等以上である職が対象となります。

 

また、当然ですが性別ごとに採用候補者名簿を作成することは許されません。

 

欠格条項に該当する人物を載せてしまった場合は、採用は当然無効ですが、他の人の採用には影響しません。

 

採用候補者名簿とは何なのか?|昇任試験、選考の場合も候補者名簿は作られるのか?

 

スポンサーリンク

選考による採用、承認の方法

選考による採用とは

 

地方公務員法第21条の2(選考による採用)

 

1 選考は、当該選考に係る職の属する職制上の段階の標準的な職に係る標準職務遂行能力及び当該選考に係る職についての適性を有するかどうかを正確に判定することをもってその目的とする。

 

2 選考による職員の採用は、任命権者が、人事委員会等の行う選考に合格した者の中から行うものとする。

 

3 人事委員会等は、その定める職員の職について前条第1項に規定する採用候補者名簿がなく、かつ、人事行政の運営上必要であると認める場合においては、その職の採用試験又は選考に相当する国又は他の地方公共団体の採用試験又は選考に合格した者を、その職の選考に合格した者とみなすことができる。

 

 

 

おやおや?ここには候補者名簿のことはあまり出てこないですね。

 

しかも「採用候補者名簿がない」とか「国又は他の地方公共団体の採用試験又は選考に合格した者」なんて、人事委員会を置く地方公共団体でそんなことがあるのでしょうかね。

 

採用候補者名簿とは何なのか?|昇任試験、選考の場合も候補者名簿は作られるのか?

 

地方公務員法第21条の3(昇任の方法)

 

職員の昇任は、任命権者が、職員の受験成績、人事評価その他の能力の実証に基づき、任命しようとする職の属する職制上の段階の標準的な職に係る標準職務遂行能力及び当該任命しようとする職についての適性を有すると認められる者の中から行うものとする。

 

 

 

ここでも候補者名簿のことは出てこないですね。でも、この条文からは

 

@任命権者が職員の昇任を行うこと

 

A(昇任試験の)受験成績に基づくこと

 

B人事評価その他の能力の実証に基づくこと

 

C任命しようとする職の属する職制上の段階からみとめられること
 つまり、教員だったら教員の職から昇任すること

 

などが読み取れます。

 

さて、昇任に関する候補者名簿はどのように定められているのでしょうか。

 

それは次の条文で。

 

つづく

 

採用候補者名簿とは何なのか?|昇任試験、選考の場合も候補者名簿は作られるのか?

 

まとめ

 

採用試験や昇任試験に関しては、人事委員会が権限を持っていることがわかりました。

 

人事委員会規則もどんなことが定められているのか、一度しっかり読んでおきたいですね。

 

あまりおもしろい内容ではないかもしれませんけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追
加  

スポンサーリンク


ページの先頭に戻る


関連ページ

公務員とは?
公務員についてまとめました。
公務員制度の変遷とは
公務員の変遷、公務員の歴史についてまとめました。
現在の公務員の人数は?
現在の公務員の種類と数の状況を、過去と比較してみました。
地方公務員法の目的
地方公務員法第1条についてまとめました。
地方公務員法の効力
地方公務員法第2条についてまとめました。
一般職と特別職(1)
地方公務員法第3条についてまとめました。
一般職と特別職(2)
地方公務員法第3条の続きです。
地方公務員法の適用職員
地方公務員法第4条についてまとめました。
人事委・公平委・条例
地方公務員法第5条についてまとめました。
人事機関とは?
地方公務員法の人事機関について調べました。
任命権者とは?
地方公務員法第6条、任命権者についてまとめました。
任命権とは?
任命権について調べました。
人事委、公平委の設置とは?
人事委員会・公平委員会の設置についてまとめました。
人事委員会の役割と権限
人事委員会の役割を調べました。
公平委員会の役割と権限
公平委員会について調べました。
規則制定権、証人喚問、国との協定
人事委員会の規則制定権、証人喚問、国との協定について調べました。
人事委員会の権限委任とは
人事委員会の権限委任について調べました。
人事委員会の構成とは?
人事委員会の構成と委員長について調べました。
人事委員会の相談の原則とは
人事委員会の議事の基本原則について調べました。
事務局と事務職員とは?
人事委員会の事務局と事務職員について調べました。
平等取扱の原則とは?
平等取り扱いの原則について調べました。
情勢適応の原則とは?
情勢適応の原則について調べました。
任用とは何か?
任用について調べました。
欠格条項とは何か?
欠格条項について調べました。
任命の方法とは?
任命の方法についてまとめました。
競争試験と選考の違いとは?
採用の方法についてしらべました。
採用試験とは?
地方公務員の採用試験について調べました。
昇任試験・選考・降任・転任
昇任試験・選考の実施と、降任・転任の方法についてまとめました。
条件付き採用とは?
条件付き採用についてまとめました。
臨時的任用とは?
臨時的任用および臨時的任用職員について調べました。
臨時的任用と任期付採用
臨時的任用と任期付採用についてさらに調べてみました。
臨時職員と非常勤職員(講師)
臨時職員と非常勤職員(非常勤講師)について調べました。
地方公務員の人事評価とは
人事評価について調べました。
勤務条件とは?
地方公務員の勤務条件について調べました。
給与とは?
給与について調べました。
給与決定3原則とは?
地方公務員の給与決定3原則についてまとめました。
給与支給の原則とは?
給与支給の原則と給与支払い3原則について調べました。
給与以外の勤務条件とは?
給与以外の勤務条件についてまとめました。
分限とは何か?
「分限」という言葉の意味について調べてみました。
処分とは?不利益処分とは?
「処分」についてまとめました。
懲戒とは何か?
懲戒について調べました。
分限処分の種類とは?
分限の種類について調べました。
懲戒処分の種類とは?
懲戒処分について調べました。
定年退職とは?
定年制、定年退職について調べました。
定年後の勤務延長とは?
定年退職者の勤務延長について調べました。
再任用とは?
再任用について調べました。
地方公務員の服務とは?
地方公務員の「服務」についてまとめました。
服務の宣誓とは?
服務の宣誓についてまとめました。
服従義務とは?
法令等及び上司の職務上の命令に従う義務について調べました。
信用失墜行為の禁止とは?
信用失墜行為と信用失墜行為の禁止について調べました。
秘密を守る義務とは?
公務員の守秘義務についてまとめました。
職務専念義務とは?
あらためて職務専念義務について調べました。
政治的行為の制限とは?
地方公務員の政治的行為の制限についてまとめました。
争議行為等の禁止とは?
公務員の争議行為と争議行為の禁止についてまとめました。
営利企業への従事制限とは?
公務員の営利企業への従事等についてまとめました。
退職管理の適正の確保とは
退職管理について調べました。